【“食べて応援” に思う。僕らがそれを拒否する理由。】 > 農林水産省職員生活協同組合の取組

Via Scoop.it地球のつながり方 Tikyu Tunagari

【“食べて応援” に思う。僕らがそれを拒否する理由。】
被災者を救済するために被災地の食品を食べようという主張は、本当に正論なのでしょうか。国を挙げての“食べて応援キャンペーン”。そこには、人々の良心や後ろめたさに訴えてくる巧みな言葉が躍ります。いつのまにか、食べようとしないのはエゴイスティックで悪いことであるかのような印象が植え付けられていきます。ですが実際は、汚染地域の農作物を食べても最終的に被災者を救済することにはつながりません。今となっては、より多くの皆さんにそのことを知っていただき、自信をもって汚染食品拒否を主張していただけるよう願うばかりです。
そもそも汚染食品を流通させることは、被災地の農家を助けることにはなりません。流通を認めてしまっては、本来得られるはずの賠償金が得られなくなってしまいます。そのうえ流通させても以前のように売れるわけもなく、産地の悪評だけが定着してしまいます。国際的には日本の農産物全体の評価が地に堕ちます。そうしておきながら、農家が苦しむ責任は買わない消費者に転嫁される…。これで得をするのは、賠償額を軽減できる東電と国だけです。加害者が得をして、農家も消費者もさらなる被害をこうむるという許し難いシナリオ。言うまでもなく農家にも消費者にも責任はなく、悪いのはあくまでも国であり東電です。責任の所在をあいまいにして、自らの咎を軽く見せようとする策略に乗せられるわけにはいきません。
僕たちはかねてより詳細な食品検査の実施と、検査数値そのものの全面公開を求めてきました。しかし緩められた基準のもと既に多くの汚染食品が流通してしまっている現状においては、被災地食品の不買行動をすすめていくしかありません。それが自分や家族のためだけではなく、被災農家のためにもなるという認識を持ちましょう。それは政策の誤りを明確にし、被災農家が適正な賠償を得ることや、代替地での農業継続の可能性を拓くことにもつながります。「買わない」「食べない」「流通させない」それこそが、この国の農業と国民の未来をまもる選択なのではないでしょうか。 “食べて応援” の誘惑に屈してはならない、僕は自らにそう言い聞かせ続けています。
(もちろんその先には、賠償金をどこから捻出するかという課題が出てきますが、それはまた別の問題です。そこには明確な優先順位があります。命と健康を、金のために犠牲にさせるわけにはいきません。)    -このグループでも随所で語られている食の問題ですが、改めてスレッドを立てさせていただきました。皆さんのご見解をお聞かせ願えれば幸いです。

-シェアさせて下さい

-このように、理知的でわかりやすい文章を広く世に伝えたいです(自分のブログでも紹介させてください)。
今日横浜で活動をしている女性と会いましたが、とても元気だった70歳前後のご両親がまさに「食べて応援」のつもりで福島産の野菜を積極的に食べた結果、(因果関係は不明でも)明らかに体調を崩し、先月同時に入院されたそうです(本人と中学生の子供は食べなかった)。自身が企画した放射能に関する講演会の冒頭で、ご両親の話をしたそうです。
目に見える結果が出てからでは遅いので、本当に気をつけたいし、みんな、このような言葉としてまとめてくれること(モヤモヤを解消してくれること)を望んでいると思います。言論隊には言論隊の役目があるように改めて思いました。

-有難うございます。こちらこそ、よろしくお願いましす。

– 食べて応援
=>1.とりあえず生活するため多少の汚染でも農産物の生産
=>2.消費して経済的サポート
=>3.流通があるので福島から避難せずによいという理屈がまかり通る
=>4.なんとか生活しなきゃいけないので福島にい続ける
=>5.汚染食品が生産され流通し続ける 極論するとこういう負のスパイラル。土壌の汚染が作物などに伝わる数年間は作付け制限や生産を見合わせるか、厳重に監視して管理するべきだと思う。都内のスーパーでも、福島・茨城・群馬などの農産物が軒並み安価ででまわっているので、他の産地からの流通産品をえらべない状況になりつつある。
Via www.maff.go.jp

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中