仏教講演会:原発事故「私たちの罪」 藤田さんが訴え--下京 /京都 – 毎日jp(毎日新聞)

Via Scoop.it地球のつながり方 Tikyu Tunagari

仏教講演会:原発事故「私たちの罪」 藤田さんが訴え--下京 /京都 府仏教連合会の仏教講演会「原発依存社会への警鐘~3・11福島原発事故を考える」がこのほど、京都市下京区の真宗大谷派(東本願寺)視聴覚ホールであった。 同連合会は府内の伝統仏教団の各本山をはじめ、約800寺が加盟。仏教の教えに基づき、地域社会や平和に貢献することを掲げ、毎年講演会などを開いている。 今年度は、福島第1原発事故を受け、反原発の活動を続けている物理学者で長崎県立大学シーボルト校非常勤講師の藤田祐幸さんが講演。事故について「取り返しがつかない。後世に対して、原発を止めることができなかった私たちの罪」と述べた。また、原発の問題点として、大事故の危険や使用済み核燃料の処理方法がないこととともに、多くの原発労働者が放射能に被ばくしていることを挙げ「下請けの作業員が被ばくすることになる差別的な構造があるが、電気を使う側はそのことに無自覚でいる」と指摘した。【田辺佑介】 毎日新聞 2011年11月13日 地方版 http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20111113ddlk26040330000c.html    【転載】原発の地、福井から「仏と問う原発依存」・・・永平寺副監院 「原発は生命の理論に合わない」その他、宗派を超えた宣言が・・・ http://d.hatena.ne.jp/byebyegenpatsukyoto/20111114/1321271951    【「臨済宗妙心寺派」宗議会宣言】「原子力発電に依存しない社会の実現」 http://d.hatena.ne.jp/byebyegenpatsukyoto/20111114/1321272246     
Via mainichi.jp

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中