第二十回 偉人たちが愛したマリアの湯 チェコ マリアーンスケー温泉 BS日テレ – 世界温泉遺産 〜神秘の力を訪ねて〜

Via Scoop.it地球のつながり方

第二十回 偉人たちが愛したマリアの湯 チェコ マリアーンスケー温泉 2011年6月23日 初回放送 黄金の都と呼ばれる、チェコ・プラハ。14世紀、神聖ローマ帝国の首都として栄えた、麗しき古の都。そしてここは、多くの音楽家や文豪たちが愛した町でもあります。
チェコの人口は、東京都より少ない、1050万人ほどです。
そのチェコは、ヨーロッパでも有数の「温泉大国」としても知られています。
東欧の自然に湧く源泉・・・国内の温泉地は、およそ40ヶ所。豊かな大地が長い年月をかけ、育まれる神秘の湯の数々です。
チェコ西部にある、ボヘミアの森。今回はここにある「温泉三角地帯」と呼ばれる、チェコを代表する温泉地をご紹介します。     世界中にある「健康・保養・癒し」を兼ね備えた数々の温泉を巡ります。…
Via www.bs4.jp

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中