【福島原発】3号機原子炉建屋内部で毎時1600ミリシーベルト(年内に冷温停止?)

Via Scoop.it地球のつながり方 Tikyu Tunagari

画像は東京電力が11月16日に発表した報道資料です。11月14日撮影で、福島第一原子力発電所3号機原子炉建屋内調査・清掃のようすです。このときも毎時1300ミリシーベルトが測定されていました。原因と見られていた原子炉格納容器内から漏れたとみられる少量の水のふき取り作業水の様子も報道資料にありました。 以上の画像のレールは格納容器の扉をスライドさせて開くためのものとのことです。 そして、19日の調査でも同じ場所で毎時1600ミリシーベルトが測定されました。 このように、まだ炉内や原子炉建屋内の状況が全く把握できていない状態ですので、年内に冷温停止を宣言すると言っているのが不思議ですね。…
Via savechild.net

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中