原子力を推進する電力会社は「スパイ」や「やらせ」が好きらしい。 Don’t Hack the Hippies: Nuclear giant EDF found guilty of spying on Greenpeace

Via Scoop.it地球のつながり方 Tikyu Tunagari

  ‎[Civic movement] “Electricité de France SA (EDF) were spying on Greenpeace”
from Greenpeace Japan The court fined the company 1.5 million Euros and ordered it to pay €500,000 in damages to Greenpeace France. In addition, the court sent the four men involved, two of them senior EDF executives, to jail as well – and fined three of them.
……………………………………………………………………..
原子力を推進する電力会社は「スパイ」や「やらせ」が好きらしい。11月10日、フランスの裁判所は、欧州最大でフランス国有電力会社でもあるEDFがグリーンピースに対してスパイ活動を行ったとして、有罪判決を下した。 EDFの幹部社員2人などに執行猶予付き懲役刑と、罰金150万ユーロ(約1億6千万円)、さらにはグリーンピースに対して5千ユーロ(約5400万円)の賠償という厳しい判決だ。 EDFと言えば、原発推進のフランスにおいてその中心的役割を担っている会社である。   -どうも核推進者のやることと言うのは世界中似たようなものですね。
日本国内の状況について言えば最近の推進派の逆襲はあまりにもわかりやすくてかえって笑ってしまいます。

– ‎>EDFと言えば、原発推進のフランスにおいてその中心的役割を担っている会社である。 EDF=仏電力公社で、実質上、フランスにおける電力独占会社ではあるけども、国全体から見るとアクターのひとつ。フランスの原子力を担保しているのは軍ですから、アレバやCEA原子力庁などのほうが国の片腕的存在。フランステレコムやガス公社GDFのようにほぼ独占で公共性が高いので公務員的なしばりがきついはず。にもかかわらず、「スパイもどき」のケチな仕事をやらされているのは、リスクを侵していざとなればトカゲの尻尾になるような社内でも筋の良くない社員である可能性大。それにしても、懲役刑に罰金額がおおきですね。

– 「スパイもどき」の手間ひまやカネと労力、リスクをかけずにソーシャルメディアで個人情報を操作しようというニュータイプのプロニュークもいるのでご用心。ひょっとしてこのグループにもすでにいらっしゃるかも^^

-All over the world greenpeace is not happen because the under develop country do not do well for the world/ they always do bed for the Greenpeace. Like our country.
As the great Mahatma Gandhi (nearly) said, ”First they ignore you, then they laugh at you, then they spy on you, then you win”.
Via www.greenpeace.org

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中