【戒厳令下の日本 UNDER THE MARTIAL LAW IN JAPAN】 Naomi Namiki’s Photos | Facebook

Via Scoop.it地球のつながり方 Tikyu Tunagari

【戒厳令下の日本 UNDER THE MARTIAL LAW IN JAPAN】 残念ながら、わたしたちが持っているようなチャチな測定器では、ストロンチウムは測定できません。しかし、さすが、米軍がストロンチウムを測定していた。 その汚染は、予想以上に恐ろしいものでした! http://nucleus.asablo.jp/blog/2011/12/03/6231717   – 米軍データによれば、 3月~4月にかけて、赤坂でストロンチウム90が6万9千ベクレル/立方メートル、ストロンチウム89が61万ベクレル/立方メートル、横田基地内でストロンチウム90が9千ベクレル/立方メートル、ストロンチウム89が2万5千ベクレル/立方メートル。

– 空恐ろしく、なりました。

-こんばんは。汚染は、関東全域に及んでいるようです。ふつう、フトロンチウムとセシウムはほぼ同じ量が生成されますが、飛散の仕方が異なるので、どのような汚染になっているかは、まったく未知でしたが、爆発から数日後で、赤坂や福生がこれほど汚染されていたとは、わたしも驚きました。これまでも注意していたでしょうが、食品や水を通した内部被曝にはますます厳重注意ですね。

-これは酷いですね・・・。絶句しました。
Via www.facebook.com

カテゴリー: Non classé パーマリンク

【戒厳令下の日本 UNDER THE MARTIAL LAW IN JAPAN】 Naomi Namiki’s Photos | Facebook への1件のフィードバック

  1. これは計算間違いですよ。元データの単位と数値を読み落としています。実際には、核実験全盛期と同レベルです。(ただし、3月18日の測定なので一番拡散していたと思われる3月15日やその後、雨で降下した時よりは低い値でしょう)
    ほかのアルファ核種が飛散していた事実も含め、たいへん恐ろしいことにはかわりはありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中