TPPで継続会合開催 9カ国、来年妥結目指す

Via Scoop.it地球のつながり方 震災復興とTPP

今週(12月5日~9日)マレーシアにおいてTPP9ヶ国の作業部会が開催されている。日本政府も情報集めに行っているようだが、今後各国政府や各種団体から新しい情報がリークされると思う。
産経 http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111205/fnc11120508240001-n1.htm
マレーシア政府 http://www.miti.gov.my/cms/content.jsp?id=com.tms.cms.article.Article_cef3a4a0-c0a81573-4c6f4c6f-4aa9d8cb
市場アクセス、投資、サービス、不適合措置、原産地規制、知的財産権の作業部会。     米国、オーストラリアなど環太平洋連携協定(TPP)拡大交渉に参加する9カ国は5日、マレーシアの首都クアラルンプールで作業部会による継続会合を開く。会期は9日までの予定。…   TPPを米国対日本というステロタイプな見方ではその本質はわからない。重要なのはプリズムのように多方面から分析することである。ポイントは…、
1.なぜ共産党1党支配の社会主義国ベトナムが交渉国なのか?
2.中国とアメリカは見事な比較優位。
3.中国と韓国はなぜ過激に日本の参加を嫌うのか?
4.オーストラリアダーウイン基地への海兵隊駐留は中国牽制だけではない。
5.日米で交渉国内のGDPは約90%だが、石油、天然資源、希土類の輸出量でみると、日米は小国である。
6.南米2国とボリビアの資源は豊富。
7.カナダが日本に希土類投資をオファー。
8.ベトナム、マレーシア、ブルネイ間の南シナ海は日本のエネルギーロード。
9.台湾はFTAを熱望しているがそれを中国が邪魔している。
10.中国は現在希土類を世界の97%に供給している。
11.太平洋に眠る陸上の800倍の希土類。
【TPP】TRP環太平洋資源連携 ―日本の交渉参加に過激反応する中韓 | 天気晴朗なれど波高し   年賀状大作戦始めました!!
反対運動地道に広げていきます。
TPP反対年賀状大作戦!|JAグループ福岡   -すごくいいです!!!
おさるも可愛い(*^_^*)
福岡のJAさんから、ホワイトハウス署名の推薦ってしてもらえないものでしょうか?
JAさんの協力があれば、25000なんてあっという間だと思うんですけど。。。なんせ、1100万の実績がありますからね。

– サルでもわかるTPP作者の安田さんにデザインしていただきました!

– キー! 遺伝子組み換えの餅なんざ食えるか! が気に入った。

– 日本農業新聞に掲載されたインパクトは有りますが、知らない者にとっては感じ無かったかも知れません。
Via sankei.jp.msn.com

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中