TPP加入、冷静に判断を2011年11月30日 毎日jp(毎日新聞)

Via Scoop.itTunagari Save311Jp

256 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 15:22:48.78 ID:jjgYX4j+0 ?2BP(8)
◆ ◆ ◆ 以 下 の サ イ ト に T P P 絶 対 反 対 の コ メ ン ト を 投 稿 し て 下 さ い ! ◆ ◆ ◆ http://mainichi.jp/select/biz/katsuma/crosstalk/2011/11/post-79.html
TPP加入、冷静に判断を2011年11月30日
環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の交渉に参加することを野田佳彦首相が正式に表明しました。国内では賛否が大きく分かれているTPPですが、クロストークでも論点を再整理し、
もう一度、賛否をみなさんに問いたいと思います。

まず、私の意見は、「基本は賛成。しかし、参加したとしても、『大山鳴動してネズミ一匹』になる可能性が高く、良い側にも、悪い側にも、みなが議論しているような大きなことは起こらないだろう」というものです。
なぜ、参加した方がいいと考えるかは、TPPが、自由貿易を促進するため国際的な通商ルールを協議する世界貿易機関(WTO)の枠組みと近いと考えるためです。
すなわち、参加国が一定の意思に基づいて共通基盤を定めることで、その枠組み内での貿易がスムーズになるということです。
これは、コンピューターに同じオペレーティングシステムが入ることで、その上のアプリケーションソフトが共通化しやすくなることと似ていると考えます。
そして、日本だけが独自のOS(基本ソフト)を持つよりは、消費者の視点から考えても、将来の競争力から考えても、枠組みを共有することが好ましいと思います。 <<以下省略>>   ニュースになったよ♪ オバマ大統領ツイッター「炎上させよう」 TPP参加巡る抗議活動が思わぬ展開
http://www.j-cast.com/2011/11/11112964.html   書簡では「日本の参加について最終的な結論を下す前に、取り組むべき重要課題がある」とも指摘。「TPPが包括協定であるという認識を日本が持っているかどうか、確認する必要がある」との考えを示した。

「包括協定だから個別品目の交渉はしないよ」っていうことですか?。「コメは対象外にすればいい」とかいうのは「包括だ」と一喝されそうですね。   http://news.nicovideo.jp/watch/nw156617
ちょっと誰か財界人にお友達いないの~?
って叫びたくなります。(^^ゞ TPP早期締結を要請=NYで日米財界人会議  
Via mainichi.jp

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中