今日はうちのベランダの真下、焚き上げでした。 脱原発アピールの黄色いリボン Yellow ribbon against nuclear power | Facebook

Via Scoop.it地球のつながり方 震災・原子力事故

脱原発アピールの黄色いリボン Yellow ribbon against nuclear power
今日はうちのベランダの真下、焚き上げでした。
正直、福島の多くの市町村のように、こちらでも中止になるんじゃないかなと思っていましたが、通常通り朝から隣近所の皆さんが縁起物を運んで来て、学校のグラウンドに山積みされました。今年はシメ縄など、玄関に飾るような縁起物だけが2011年のワラ等で出来ているので、まだいいかなと思いましたが・・・。実は、焚き火の土台として、多くの枝を敷いてあったので、結局、学校の草木を大量に燃やしたようなことになりました。そういえばこの間、農業をやっている友人から聞きました。野焼きでいつも燃やしている枝などを検査所に送ったら、長野市の木でも500bq/kgが測定されたそうです。もちろん、今日燃やされた土台の枝は同じレベルでしょう・・・。
我が家はとにかく、今年はすべての縁起物を「一般家庭ゴミ」として処分してしまいました。市の焼却施設の高い煙突から煙が放出された方がまだいいに決まっていますよね。来年も、ほとんどが2011年製の縁起物(だるま等)となるので、僕らは同じく家庭ゴミとして処分する予定です。
とにかく12:30からベランダの真下に火が付けられました。その煙に包まれて、多くの近所の子供たちが遊んでいました。僕は娘と妻を児童館へ早く行かせました。煙だらけのベランダに出てみて、線量計を差すと、約0.23mcsv/hでした(2分経過で、ほとんどずっと)。いつもの倍近くです。「やっぱり!」と思った瞬間、妻がベランダで干してあった洗濯物が目に入りました。急いで取り込みましたが、少しはあの煙を浴びてしまいました。
2年だけでいいから、中止して欲しかったね。日本の伝統行事はそんなに簡単に忘れられないから、まずは子供たちの健康を考えて欲しいです。区長さん、「やめる」という勇気をもって欲しかったなぁ。
Via www.facebook.com

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中