Keiko in Sweden 第128回 スウェーデン研究講座行ってきました。

Via Scoop.it地球のつながり方 旅の本編

Keiko in Sweden
第128回 スウェーデン研究講座行ってきました。
2020年までに電気を再生エネルギーへ、
2030年までに車を再生セネルギーで計画
水力等豊富に実用できるが、環境に配慮して、太陽、風力を活用
技術的には様々な方法があり十分可能であるが、従来の方法を変えていくのはいろいろ難しい問題があります。 第128回 スウェーデン研究講座「スウェーデンは原発なしでやっていける」
主催:(社)スウェーデン社会研究所、持続可能なスウェーデン協会
http://www.swedenabroad.com/CalendarView____4371.aspx?slaveid=135303 講師:講師:ヨーラン・ブリンツェ博士(Ph.D Goran)
http://www.netjoy.ne.jp/~lena/ssa.html
Via www.facebook.com

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中