男の親友がウイスキーなら、、

Via Scoop.it地球のつながり方 旅の本編

本日最高気温13℃、最低気温3℃、晴寒いです。もういや、このアップダウン。が、素晴らしいお天気で気分だけはスッキリ。昨日の強風はおそろしかった、、特に高速道路上。車線変更するときとかジャンクションで高さのある所などでぶわっとハンドルもってかれることもしばしば。これなんで軽い車は恐いです、もう6年ほど同じシボレーに乗っていますがまだ慣れません(あはは)。で、駐車場に止めて空をなにげに見上げると飛行機が低空を飛んでいて、、一瞬、ガクっと傾いで落ちたので口から心臓でるかと思いました。もちろん数秒で持ち直しましたが、あんなんに乗ってたらちびってると思います。さて、学校、昨日は学期末テストでした。普段は水曜か木曜日にテストですが、日程の関係で火曜日になった。今日は学期末の個人面談とビンゴ大会とメイシーズフラワーショウへプチ遠足のてんこ盛り。全員に母兵衛の特製カステラ配給(ぎゃはは)。その様子は明日にまわして、昨日のテストよ、前回のテストのスコアによってどのレベルのテストを受けるか機械的に決められるので、かなり無理のあるテストになる場合が多い。いっこも問題を読まない生徒はいつまでたっても同じテストで同じテストなので余計に飽きていて読まないし、まったく歯が立たないレベルのテストを受けた生徒は途中でうんざり。もう1つ下のレベルのテストを受けさせれば余裕で進級できるのに、、とイラっとしました。で、母兵衛が受け持っている生徒、、テストの数十分前まで特訓していたのにテストが始まるとリセットされていました(滝涙)。テストて、ほんまに自分が受けるほうが何倍もオモロいし楽。そして、採点、、そりゃ半年前よりは進歩しています、それだけでも良しとするべきか(涙)。テストの採点て、自分の能力の採点をやっているようなもんなんでかなり辛いです。もちろん素晴らしく伸びた生徒の答案は嬉しくて頬擦りしたくなりますし(笑)なんぼでも星書いちゃるでぇ気分になります(さすが公式テストには星はかきませんが)。とりあえず、来期は3人ほど進級させられそうです(ほっ)。この学期伸びなやんでしたまった生徒が2人ほど居るので来期はすこし個別対策が必要か。そして学校の帰りすばらしい青空でちょっと気が軽くなりました。”男の親友”だそうだWolfhound…

Via jubeminnesota.blog20.fc2.com

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中