モントリオールで第16回科学技術助言補助機関会合スタート、生物多様性条約の最新動向をレポート【全国・国際会議・2012.4~】

See on Scoop.itJapan Now 1 地球のつながり方 震災・原子力事故

日本がこの秋まで議長国である、生物多様性条約締約国会議。 その第16回科学技術助言補助機関会合(SBSTTA 16)と第4回条約の実施とレビューに関する作業部会(WGRI 4)がカナダのモントリオールで開催されています。   4月30日から5月5日のSBSTTA 16ではインドのハイデラバードで開催される、生物多様性条約第11回締約国会議(COP11)の生物多様性と気候変動、海洋・沿岸の生物多様性など、広範な議題について検討を行い、COP11で議論される科学的技術的な事項について事前に議論を行うとともに、COPでの決定案をとりまとめます。…

See on www.bd10.jp

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中