群馬 牛肉 セシウム190ベクレル検出の驚くべき理由

See on Scoop.itJapan Now 1 地球のつながり方 震災・原子力事故・紫陽花運動

▼【放射能漏れ】群馬の牛肉で基準値超え 全国2例目 – MSN産経ニュース2012.10.26 19:26『 群馬県は26日、県立利根実業高校(沼田市)が出荷した牛肉から、食品の新基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える同190ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。県によると、牛肉で新基準値を超えたのは宮城県に続き全国2例目。流通しておらず、焼却処分する。』「焼却処分」という言葉に胸が痛みます。調べてみると、牛の飼料の改正後の「暫定許容値」内の飼料で、基準を超えたようです。▼放射能汚染のない食品を見わける本…

See on blog.livedoor.jp

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中