関西文化の日に自然の“お祭り”開催します!【大阪・フェスティバル・2012.11.10、11】

See on Scoop.itJapan Now 4 地球のつながり方 震災復興

11月10日、11日は、市民が美術・芸術に親しむため、関西地域の美術館、博物館、資料館などの文化施設を無料開放される「関西文化の日」。この関西文化の日に合わせ、大阪市立自然史博物館は、「大阪自然史フェスティバル2012」を開催します。 大阪自然史フェスティバルは、自然保護や環境教育など自然に関わる活動をしている団体が一堂に会しブース出展し活動の紹介をしたり、自然観察会・シンポジウム・講演会を行ったりする“お祭り”です! 今回は、企業、行政、市民団体、研究機関などさまざまな立場の人たちの連携による生物多様性保全活動を紹介する「生物多様性協働フォーラム」も同時に開催。「グリーンビジネスでつなげる「都市の生活」と「生物多様性」」をテーマに、自然資源の持続的な利用と経済活動を両立させる「グリーンエコノミー」の観点から、都市で暮らす消費者と生産者との関わりや生物多様性保全のあり方について考えてみます。…

See on www.bd10.jp

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中