ホークリッジ猛禽合宿最終日

See on Scoop.itJapan Now 2 地球のつながり方 旅の本編

本日最高気温6℃、最低気温ー2℃、曇りがちながら晴れ間アリなんだかんだゆうて旱魃傾向、昨夜の気象衛星画像から鑑みると今朝は雨か雪が降ってしかるべしだったのだが、結局降らず。さて、明日からミネソタ鹿狩りが解禁です。狩人たちは今日からお山へ向かいました(あははは、ご苦労様だ)。自然方面へ遊びに行くときは必ず下調べをして禁猟区であることを確認したほうがよいでしょう。さらに迷い込んだ時の為にオレンジ蛍光色の上着をおすすめします。間違っても鹿っぽい色の洋服を着ないように、撃たれます。ツインシティズでの鹿撃ちはその区域が閉鎖されますので念のため正規のルートで行く事をおススメします(閉鎖の如何を知る為に)。今夜はティンバーウルブスのシーズンオープナーでもあります。ルビオももどってきますし、全盛期のナッシュを超えると言われている逸材。今年は怪我のないように、がんばってもらいたい。さて、なんや猛禽合宿やのに、ごさごさちゃうもんばかり見ていましたが、最終日、前線通過後ガックリと気温も下がり北西の風、絶好のワタリ日和となりました。早朝に先ずキャナルパークへ水禽を〜(←ひつこい)なんとも美しい朝のスペリオール湖クロワカモメがぎょーさん居まして、既に飛びはじめていました。ええ感じ。が、クロワ以外のガルは見当たらず(あはは)ふとエリアル橋を見ると、白頭鷲が通過中なんとスズメのような早起きぶりではないですか(あははは)笑っているばやいではないっと、急いでお山へ数日悪天候が続いた後のワタリ日和は天候待ち、風待ちの鳥が一気に移動をはじめるのでお祭り騒ぎになります。ホークリッジには見た顔がぎょーさん(あはは)挨拶しながら情報交換します。しゃべりながらもなにげに目線は北を彷徨う(あははは)予想通りもう飛びまくりで忙しいのなんのてウハウハオオタカかっこええアシピターです。この鳥凶暴につき(あははは)なんせ五月蝿い、ギャーギャー言い通し。シャーピー(アシボソハイタカ)も先だって秋口に母兵衛もアシボソハイタカの1歳未満児の里親になりましたが、このシャービーは2歳以上でしょう。目の色がかなり赤味がでてきてます。Nちゃんが、仲代達矢に似ていると、、あはははは達也、達者で暮らせよぉ。そして、珍しい〜ワタリガラスがバンディングステーションでとっつかまった(笑)なんかのっそりした猛禽ばっかり見ていた後のレイブンはとんでもなく凶悪に感じる(うちの近所なんかでわぁわぁとんでいるのはクロウ)。というか猛禽以外の鳥てくちばしで攻撃してくるんやねぇ、、。ニワトリとかもこんな感じ(あはは)インストラクターが素手を啄まれまくり(啄むというよりもラジペンで挟んでひねくりまわす、という感じだったが)で血を流していました(あははは)色んな鳥を見るのはとても楽しいですが、今回の合宿の目的の1つはゴールデンイーグル(イヌワシ)をこの目で観る!お昼過ぎに飛びました。丁度太陽が出たグッドタイミング陽光を浴びて黄金色に輝くゴールデンイーグルは涙が出るほど美しかったです。尾根よりも低い所を飛んでいたので特徴のある背部分をたっぷり観察できました。低空だったのでえらいぱたぱたしていましたが(あははは)大概の鳥に興奮しない鳥勘定方もゴールデンイーグルには盛り上がっていました♪それともう1つの目的アカオノスリの里親になる!最近うちの近所のアカオノスリのテリトリーマップが判明してきて、さらに愛着が増してきている鳥。鷹揚で、悪く言えば適当な性格も大変好ましい(爆)。里親になることはお山のサポートになるのですが、どうせサポートするのなら好きな鳥の親になりたいもんです。これは未バンディングのノスリがとっつかまらんことにはどうにもなりませんが、とっつかまったんですよぉ。しかもバンディングされていない、一歳以上のアカオさんが〜〜〜。尻尾も赤くなって〜多分2歳以上になっているかもしれません。あ〜〜綺麗〜〜。もちろん他にも里親になりたい人が多数だとどうにもならないもんなのですが、なんせ平日でわらわらしているのは関係者がほとんど、他は双眼鏡を持たない観光客はわけわかっていない状態(ホークリッジではシーズン中、双眼鏡の貸し出しています)ちゅうことで、あっさりと私の里子となりました。アカオノスリが来たらアデプトしたい、したい!と言いまくっていたからなんでしょうが(あははは) ↑母兵衛 なんちゅうても我が子を放鳥する瞬間は何物にも代え難いモの里子のアカオさんボエっとしていて爺さんに雰囲気が似ている(爆)こう、くちばしを掴んでついーっと左を向かせると、そっち向いたままあははははちゅうわけで総計ゴールデンイーグル 8羽白頭鷲 119羽アカオノスリ 580羽その他どっさり、猛禽だけで800羽ほど観られました。ええ日じゃった、、、ダルースも慣れてくると近く感じるような気がせんでもない。ワタリはもう少し見られるし、勘定方も12月ぐらいまでやるらしいが、インストラクターやボランティアが来て出店が開くシーズンは終了しました。来年の秋のワタリまでさよーならー(春は空の道がまた違うのよ)応援クリック、ころもし嬉しいです↓人気ブログランキング…

See on jubeminnesota.blog20.fc2.com

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中