カラブリアから、ミカンが届きました♪

See on Scoop.itJapan Now 2 地球のつながり方 旅の本編

山の我が家では、今年はゆっくりめに、ちょっとずつ秋が深まっています。 ゆっくり、ゆっくり・・・。でもいつかは冬が来るんだな~。 でも、冬の楽しみだって色々あります。そのなかの1つは南イタリアから届けられるオレンジ。 昨日は、一足先に、GASを通じて、南イタリア、カラブリア州のロサルノという所から、ミカンが届きました。イタリア語ではclementine(クレメンティーネ)と呼びます。 ロサルノはクレメンティーネの産地で、数年前に、あまりの過酷な労働条件に困窮した移民たちが、大きな抗議行動を起した場所でもあります。この問題は、単に農家が移民たちを不法労働させて収益を上げているという簡単なものではなく、余りに中間業者が何層にも入りすぎ、しかもクレメンティーネやオレンジの値段が下げられて、農家がオレンジの収穫をする人に払える賃金が、法外に下がってしまったというのが原因だと言われています。農家をたたむか、それとも違法に安い賃金で労働者を雇ってオレンジを収穫するか・・・。それ程までに、オレンジと引き換えに農家に支払われる金額は低いのです。…

See on lacasamia2.exblog.jp

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中