350μSv/h from a temporary debris storage equipment in Fukushima plant

See on Scoop.itJapan Now 1 地球のつながり方 震災・原子力事故・紫陽花運動・原子力賛成反対対話

According to the management report of debris and deforestation tree stocked in Fukushima plant, the atmospheric dose nearby a  temporary debris storage equipment is 350 μSv/h, where it’s about 10 ~ 50 μSv/h around other storage equipment.

See on fukushima-diary.com

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中