アーキテクトのブログ: 緊急分析:ヘルスケアと医療の現実と超未来予測

See on Scoop.itJapan Now 3 地球のつながり方 TPP教室

Toyosaki Yoshihisa  TPPには功罪がある。ここは議論すべきポイントである。日本ハイテク産業に伸びしろがあるとするなら医療・ヘルスケア。しかし、ここは厚生労働省、日本医師会の既得権益の大本山。ここを破壊するのはTPP(外圧に弱い日本)しかないだろう。この分野のハイテク化は社会保障費用削減の切り札となり、新規事業創出と雇用を生み出すことになる。既得権益を守るか新産業を創出するか?ここは国民が次世代の日本国の国家経営に何で主軸にするのかを議論すべきである。http://a-gd.blogspot.jp/2012/02/blog-post_15.html – 外圧利用というキーワードは以前散々叩かれました。私も農林水産省と厚生労働省、経済産業省、外務省の明治維新以後の官僚制を打破できるのではと考えましたが、それではあまりにも情けないと今は思ってTPPの可否と既得権益(官僚制)の打破は別に考えています。

私の見解では工業化時代→工業時代(ここまでがインダストリーエイジ)→情報化時代→情報時代(インフォメーションエイジ)という文明の流れの今は情報化から情報への入り口だと分析しています。ではどのようなもの(こと)が情報時代の情報なのか。それはインフォメーションとエンジニアリングの融合ではないか思います。

フェイスブックやグーグルはまだまだ既存コミュニケーションの置き換えに過ぎません。アップルは方向はいいのだと思います。アマゾンは先頭を走っているのではないでしょうか。

-ブログの分析、ご提言、これからの産業発展に不可欠ですね。
ものづくりのまち、日立市を中心に、中小企業がヘルスケア分野に新規参入しやすいよう、規制緩和やファンドの創設などの政策が必要だとの声があるものの、具体的にはどういう規制緩和が必要か、インキュベータとして政府や県の役割があるか、など自分は勉強不足でよくわかりません。

センサー&ネットワーク、おっしゃるとおりこれからのキーワードになっていくと思います。

-相変わらずマクロ経済を理解しないままミクロの議論をしている!産業界は情報産業のそれを含めて「あらゆる努力」をしている。足りないのは「供給側の努力でも発想の転換」でもなく、「需要」の方だというのに。

-マクロの需要が拡大しないまま供給の方だけが伸びると、結局は産業界の潰し合いでしかない。

-「実業」を知っていない。厚生労働省の利権よりも大きい力があることを。経済学の話でもない。

-TPP推進をマスコミに言わせている圧力団体である経団連や経済同友会も既得権益の大本山です。

-その財界も官僚の作る法律や規制の枠内にあり、官僚は利権を追及する。官僚にとってはデフレをインフレより好む理由があります。

-「医療周辺領域の総合情報化」をテーマにしている鍼灸師です。それだけで病院外来に言っている人の殆どは治癒しますよ。ほとんどの慢性疾患は漢方が対応していますし、漢方は保健医療としては完成しています。

-慢性疾患は民間の治療家が受け持って、医療機関はIPS細胞を使った再生医療などの最先端医療に取り組んでほしいものです。

-慢性疾患と急性疾患の患者を分けるべきという考えは大切です。

-国家の経済の源泉は、健康な国民であるはずです。慢性疾患を抱えている人は本来の生産力を発揮できません。まことに惜しいことです。加茂 淳先生(http://www.facebook.com/jun.kamo1?fref=ts)は、積極的にこの問題に取り組んでいます。

-「ヘルスケアと医療のIT化の後進国」である日本が、「TPPによる全面市場開放で日本市場が海外企業からビジネスを奪われる時」に生き残り伸びていく保証はどこにあるんですか。既得権益が無くなる代わりに外資に乗っ取られる可能性のほうがずっと大きいでしょう。TPPには功罪があるんじゃなくって、罪罪しかないんです。

-どっかの漫画にいいこと書いてあった。
全員が正しい人であることが前提で物事の仕組みがあるけれど、実際にその仕組みに沿えるような正しい人なんて珍しい。だから組織がここまで腐ってしまうんだ、みたいな話
仕組みをいくら解読して功罪説いても実際にそういう使い方をできる人がいないんだから功なんて期待できないと思うのだが・・・

See on a-gd.blogspot.jp

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中