海外在住日本人の生活の知恵。

イスラム過激派組織「イスラム国」が今後も日本人を標的にすると主張していることを受けて、各国の日本大使館は駐在員らに電子メールを送り、誘拐やテロに巻き込まれないよう注意を促しています。

イスラム過激派組織「イスラム国」による日本人殺人事件で、「イスラム国」は1日、インターネット上に後藤健二さんを殺害したとする映像を公開し、この中で、「日本の悪夢が始まる」などと今後も日本人を標的にすると主張しています。
これを受けて外務省は、海外に住む日本人に注意を呼びかけていて、このうちエジプトにある日本大使館は1日、駐在する日本人に電子メールを送りました。 メールでは、日本人や日本企業がテロや誘拐などの事件に、巻き込まれる危険があるとして、最新情報の入手に努めることや、シリアやイラクなど退避勧告が出 されている地域から、直ちに出るよう呼びかけています。中東と北アフリカ地域に長期滞在している日本人の数は1万人余りとみられています。
一方、後藤さんを殺害したとする映像に出てきたナイフを持った覆面姿の男について、BBCなどイギリスのメディアは1日、過去にアメリカ人ジャーナリスト などを殺害する映像に登場した、男と同じ人物ではないかと伝えています。また、発音の特徴などからロンドンで長く暮らしたイギリス人ではないかと指摘して いるほか、この男が誰か欧米の情報当局は、すでに特定しているとも伝えています。
http://www3.nhk.or.jp/ne…/html/20150202/k10015138321000.html

Source: www.facebook.com

See on Scoop.itJapan Now 1 地球のつながり方 震災・原子力事故・紫陽花運動・原子力賛成反対対話・遺伝子組み換え食品

カテゴリー: Non classé パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中